虹色の湖【中村晃子】(1967年)

2曲目として紹介するのは中村晃子さんの虹色の湖!

【虹色の湖】
リリース年→1967年(私が生まれる20年前)
作曲→小川寛興
作詞→横井弘

私がこの曲を知ったのは最近で、桑田さんの2回目のひとり紅白歌合戦(2013年)で聞いた時。
イントロ始まった時点で、「あ、この曲ハマる!!」と感じた。

原曲はどんな曲なんだろうと調べてみたら・・・これまた格好良いのねー!
中村晃子さんの美しさが現代っぽいというかね。めちゃくちゃスタイルも良いしね。
(→これ、今から49年前の曲だって。)
そんな中村晃子さんがGSサウンドを歌う感じが、可愛くて格好良くてというかね。


今年TVCMを見ていてビックリしたのが、49年前の曲がイキナリ流れ始めたのだ♪
どうやら琵琶湖の宣伝CMに起用されていたみたいで、驚きと嬉しさでテンション上がった↑
(参照)旅せよ乙女。虹色エモーション。「滋賀・びわ湖」
世代ではなくとも、大好きな曲なのでね、現代の人の耳に触れる事は本当に良い事だと思う。

本当、昭和の曲は一目ぼれする曲が多い。

この記事へのコメント